「めちゃめちゃ硬い!」「前屈で手が地面につかない!」という人、あきらめないで!

体の硬い人でも柔らかくなれますよ! > 体が硬くて悩んでいる人は多いんです

体が硬くて悩んでいる人は多いんです

1.体が硬い事のデメリット

体が硬いとどういった不都合があるのでしょうか。

体が多少硬くても、動いたり座ったりという動作くらい出来れば問題はないように思えるでしょうが、思わぬ時にケガをする可能性も、少なくは無いのです。

「1.体が硬い事のデメリット」詳細はこちら

2.体の硬い人ほど早く柔らかくなりたがる

体が硬い人が抱く理想、これは「体を柔らかくしたい」という事に尽きるでしょう。

しかし、ダイエットしたい人と一緒で、人によってそのタイプは分かれます。それは大まかに分けると、およそ次の3タイプに分かれるのではないでしょうか。

「2.体の硬い人ほど早く柔らかくな...」詳細はこちら

3.年齢が高いけど体は柔らかくなる?

「自分の年齢からストレッチをやっても体が柔らかくなるものだろうか?」という疑問を抱いている方は、非常に多いようです。

体を柔らかくしたいという願望を持つ方は、30代や40代だけでなく、20代の若者に至るまで、その幅は意外と広いのです。

「3.年齢が高いけど体は柔らかくな...」詳細はこちら

4.ストレッチしているのに体が硬いのはどうして?

硬い体を柔らかくしたいと思い、日夜ストレッチに励む人も多いことでしょう。

しかし、そんな人達に多い共通の悩みとして、「頑張っているのに進歩が見えない」 ということが挙げられます。

「4.ストレッチしているのに体が硬...」詳細はこちら

5.体の硬い人が股割りをやっても大丈夫?

股割りというのは、通常お相撲さんが主にやるストレッチの手法ですが、「これができれば、いち早く体が柔らかくなりそう」 ということ(興味本位?)で挑戦してみる人が多いです。

しかし、ただでさえ股割りというのはきついものです。ましてやお相撲さんの新弟子が悲鳴をあげるほどの稽古であるので、普通に体が硬い人がやっても大丈夫なのでしょうかか?

「5.体の硬い人が股割りをやっても...」詳細はこちら

6.体の硬さとダイエットの関係

一般に、「体が硬い人は痩せにくい」、「体が柔らかい人は太りにくい」と言われる事があります。果たしてそうなのでしょうか?

「6.体の硬さとダイエットの関係」詳細はこちら